ネットワーク対応 ディジタル複合機
複合機導入メリット
  省スペース・省エネ化・ 機器を複合することでトータルコストを抑えることができる。
  書類を電子データ化することにより一括管理をはかることができる。
  ネットワーク化することでデータを共有し効率的な利活用が可能になる。
  オフィスワークのスピードアップ・効率アップ・ペーパーレス化を実現。
ディジタル複合機でオフィスネットワークを構築
ディジタル複合機(FAX・コピー・プリンター・スキャナー)
ディジタル複合機(facsimile・printer・copy・scanner)
ワンストップソリューション
複合機とは? 複数の機能がひとつの筐体に組み込まれていれば複合機。
組み合わせることにより、とても便利になるとか、配線が少なくなるとか、 場所をとらなくなるといったメリットが生じる。
逆に、一つの機能が壊れて修理に出すと全部使えないとか、部分的に買い替えができないといったデメリットもある。

プリンタとスキャナとその他の機能(ファックスやメモリカードリーダ)を組み合わせたものが一般PCユーザ向けに販売されている。
また、オフィス用にコピー機にファックス機能やらPCのプリンタ機能がついているものも複合機と呼ばれている。
複合機の
メリット
複合機の場合、個別の機器に比較した利点として、次のような点があげられる。
設置場所(面積)が小さくてすむ。
機器の購入費用やランニングコストが安くなる。
インターフェースや電源供給を一本化できる。
複合機の
デメリット
欠点として次のような点があげられる。
故障・修理時に全ての機能が使えなくなる。
各機能の使用頻度が高いと、待ち時間が生じる。
ディジタル複合機で経費削減
【基本機能】
・コピー(モノクロ・フルカラー)・ ファクシミリ プリンター(ネットワーク対応機種も有る)・スキャナー・メール送受信メディア(媒体)出力・記録・保管
オフィスの業務効率改善
ネットワーク化で更に効率的かつ経済的に
ネットワーク対応複合機でオフィス業務の効率を大幅改善!

ネットワーク対応 ディジタル複合機 MFX−C3680N(muratec)
ディジタル複合機MFX-C3680N (ムラテック製)
写真やイラストのイメージを色鮮やかに再現したい。会議用の報告書やプレゼンテーション資料によりインパクトを持たせたい。カラー文書をスキャンしてオフィスで共有したいなど、オフィスのドキュメントワークをより効率的に美しく変える「ネットワークカラーステーション」
操作性&エコ性能がさらに進化・ フルカラー36PPM/モノクロ36PPM
・Information server 5X対応フルカラーMFP
MFX-C3680N/MFX-C2880N/MFX-C2280N/
MFX-C2280K
コンパクトボディとフロントオペレーションでワークスペースの効率アップ ネットワーク対応ディジタルフルカラー複合機 MFX-C3680N
・9インチ大型タッチパネル
操作画面には9インチのWVGA TFT大型液晶を搭載。指先の動きに呼応性の高い静電式タッチパネルにより、軽くなぞるような動きでスムーズな操作が行えます。
MFX-C3680N
・ショートカット&応用機器をカスタマイズ
操作パネルのメニュー画面や各機能のトップ画面に、よく使う設定をカスタマイズ登録できます。少ないステップで目的の画面へ移動できるのでスピーディに操作が行えます。
<カセット>SRA3※1、A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5
<手差しトレイ>SRA3、A3、B4、A4、A4ヨコ、B5、B5ヨコ、A5、A5ヨコ、B6、A6、はがき、封筒※2、インデックス紙、長尺紙※3 (幅210〜297mm×長さ457〜1,200mm)、不定形(幅90〜320mm×長さ139.7〜457.2mm)

フルカラー

FAXk機能 スーパーG3 読み取り解像度

600dpi×600dpi

フルカラースキャナー

プリンター機能 書き込み解像度

1,800dpi相当×600dpi

先進的オフィスは快適さと効率の促進を促す
ルカラーディジタル複合機・モノクロディジタル複合機・普通紙/感熱ロール紙FAX
「ムラテック製_FAX一覧」